Wi-Fi のセキュリティ対策 Sophos Wireless

Synchronized Security:セキュリティ状態を検出

Sophos Wireless は、Sophos Central プラットフォームとソフォスが独自に開発した Security Heartbeat™ 機能を組み合わせて、接続しているエンドポイントおよびモバイルデバイスのセキュリティ状態を監視し、対策に活用するため、信頼できる Wi-Fi ネットワークへのリスクを削減します。

  • Sophos Central 管理型の Sophos Endpoint や Sophos Mobile と連係
  • 高レベルの可視化を実現し、迅速に脅威を検出
  • セキュリティ状態に異常のあるクライアントによる Web アクセスを自動的に制限し、ネットワークの他の部分への感染を防止

* 注:この機能は、Sophos Central 管理型の、Security Heartbeat に対応した APX シリーズのアクセスポイントのみで利用できます。

簡単な導入・インストール

ソフォスのアクセスポイント (AP) は簡単に導入できます。3つの簡単なステップで、ネットワーク作成、AP の登録、1つまたは複数のサイトの設定方法についてご案内します。

集中管理

Sophos Wireless は、Sophos Central クラウド管理セキュリティソリューション製品の一部として、簡単にセットアップ・導入できます。

  • Sophos Central を使用すると、Sophos Wireless を単独で管理したり、エンドポイント、モバイル、メール、暗号化、サーバー保護などと共に管理したりできます。
  • クラウド管理プラットフォームとして、すべてのセキュリティソリューションを単一のコンソールから管理できます。

最適化されたパフォーマンス

ソフォスの新しい APX シリーズのアクセスポイントは、卓越したパフォーマンスと高負荷時のスループット向上を実現するために構築されています。※APX シリーズは日本では現時点で国内未販売ですが、今後販売予定です。Security Heartbeat™ に対応したこのモデルは、Sophos Mobile および Sophos Endpoint と連係して、信頼できる Wi-Fi ネットワークを保護することができます。

  • 「802.11ac Wave 2」に対応した 2x2、3x3、4x4 モデル
  • パフォーマンス全般、および高負荷時のスループットを向上
  • Security Heartbeat に対応して、Sophos Central 管理型の Sophos Endpoint および Sophos Mobile と、Synchronized Security で連係

わかりやすい表示

ワイヤレスネットワークの利用状況を把握することは、多くの管理者にとって日々の負担となります。Sophos Wireless を使用すると、Wi-Fi ネットワーク、アクセスポイント、接続しているクライアント、および周辺の環境のセキュリティ状態を常に把握でき、潜在的なリスクや、リソースの不適切な使用を検出できるようになります。

  • Wi-Fi ネットワークのセキュリティ状態を可視化
  • ユーザーの不適切な操作を特定
  • 追加情報を活用してより適切にワイヤレスを配備

ホットスポット / ゲストアクセス

訪問者や契約社員、その他のゲストユーザーに対して、制御されたインターネット接続を提供できます。ゲスト用に日ごとに変わるパスワードや、時間ベースのバウチャーを設定できるのはもちろんのこと、会社の利用規約を表示するなど、ホットスポットポータルのアクセス画面のカスタマイズも可能です。企業レベルのバックエンド認証によりシームレスなユーザーエクスペリエンスを実現します。

強化された不正 AP 検出機能

周辺の Wi-Fi ネットワークを自動的に分類し、Wi-Fi 経由で組織に侵入しようとする試みを阻止します。詳細情報

  • 周辺の Wi-Fi ネットワークを検出し、脅威レベルに応じて自動的に分類
  • オンデマンド検索を実行して、最新の脅威情報を表示
  • ダッシュボードの脅威ウィジェットで、脅威情報を簡単に閲覧

ワイヤレスのスケーラビリティ

Sophos Wireless では、アクセスポイントを追加するだけで簡単にネットワークを拡張できます。クラウドベースのアーキテクチャの持つスケーラビリティを最大限に活用し、お客様のビジネスニーズに合わせてネットワークの規模を拡張することが可能です。

サイトのプランニング

高度なプランニングツールを使用する前に、複数のサイトを作成して、構成図をアップロードすることでアクセスポイントの配置と対応範囲に関する最初のイメージを把握できます。

  • Google マップを使用して複数のサイトを表示 (中国を除く)
  • 構成図上で実在またはシミュレーション上のアクセスポイントを使用可能
  • 実際のサイト構成を開始する前に最初にイメージを把握

導入計画に関してご不明な点がございましたら、ソフォスパートナーまたはソフォス営業部までお問い合わせください。

他の導入オプション

ファイアウォールで Wi-Fi を管理する場合

Sophos Central 管理型の Sophos Wireless には、多数の優れた機能が含まれ、最新の APX シリーズのハードウェアに対応しています。なお、ソフォスの AP シリーズのアクセスポイントは、Sophos XG Firewall または Sophos UTM で管理することができます。以下で該当する製品を選択して、詳細をご覧ください。

ソフォス製品の保護機能をお試しください

無償評価版

ネットワークを監視し、セキュリティリスクに迅速に対応します

無償ツール